Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

YouTubeへの違法投稿で初の逮捕者 - 市販DVDの動画を投稿

埼玉県警は、アイドルグループの市販DVDを利用し、動画投稿サイト「YouTube」に映像をアップロードしていた福岡県の男性を、著作権法違反の疑いで逮捕した。同サイトへの動画投稿で逮捕者が出たのは全国初という。

日本レコード協会によれば、男性は2010年11月から2011年2月にかけて、アイドルグループ「嵐」の市販DVDの映像を、動画投稿サイト「YouTube」にアップロードした。

削除要請によって投稿された動画は何度も削除されたが、繰り返しアップロードが行われたため、同協会が捜査依頼をしていたという。

同協会では、2009年12月より累計12万件以上の削除要請を実施しており、今後もさらに強化するとしている。

(Security NEXT - 2011/05/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「Share」上にゲームやマンガをアップロードしていた自衛官が逮捕
「Share」上にアニメとマンガをアップロードした会社役員男性を逮捕
2013年度の削除要請件数は81万3447件 - RIAJ
Shareによる違法アップロードなど男性2人が著作権侵害容疑で送検
映像メーカーなど7社がFC2を提訴
「Cabos」と「LimeWire」による違法アップロードで2名を告訴 - JASRAC
ファイル共有ソフトによる著作権法違反で27人が逮捕 - 4度目の一斉取り締まり
JASRAC、「Share」で音楽ファイルを公開した男性2人を告訴
「Share」や海外動画配信サイトによるアップロードで逮捕者
「Share」によるアニメ公開、摘発相次ぐ - 数Tバイトをアップロード