Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

漏水による故障で2万3500回線に障害 - NTTコミュニケーションズ

NTTコミュニケーションズの通信サービスにおいて、1月18日深夜から1月19日16時過ぎまで障害が発生した。

愛知県名古屋市に設置している伝送装置が漏水により故障したことから、東海エリア「Arcstarダイレクト」約3500回線をはじめ、「DDX-TP」約2万回線、「スーパーOCN」1回線など一部サービスが利用できなくなった。

また昼過ぎに復旧したものの輻輳により市外通話やフリーダイヤルがつながりにく状態が16時過ぎまで続いたという。

NTTコミュニケーションズ
http://www.ntt.com/

(Security NEXT - 2009/01/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

パスワード認証の無効化で「パスワードリスト攻撃」に対抗 - ヤフー
6割強がGDPRを理解せず - 半数以上で過去に域内個人情報が流出
「BIND 9.12」にリモートから攻撃可能な脆弱性が2件 - アップデートがリリース
ルータ改ざん攻撃の誘導先不正アプリが進化 - iOS狙うフィッシング機能も
管理甘い「Cisco Smart Install Client」の探索行為が増加 - 警察庁が注意喚起
攻撃狙う「Cisco Smart Install」は「デフォルトで有効」 - IOS利用者は注意を
擬似フィッシング攻撃によるトレーニングサービスをバージョンアップ - ソフォス
会社貸与の業務用携帯電話をホテルで紛失 - スミノエ
初心者向けオンラインCTF「SECCON Beginners CTF 2018」が開催
「Nessus」にXSSやセッション固定など2件の脆弱性