Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

業務端末を置き忘れて紛失、個人情報は内部メールのみ - 名古屋電機工業

名古屋電機工業は、従業員が使用する業務用ノートパソコンを電車内に置き忘れ、紛失したことを公表した。

同社によれば、4月14日7時ごろ、通勤途中の電車内に業務用ノートパソコンを置き忘れて紛失したもの。

紛失したパソコンには、送受信したメール約100件が保存されているが、メールの送受信先は社内のみとしている。また同端末にはハードディスクの暗号化や、2要素認証などのセキュリティ対策が講じられているという。

紛失の判明後、同パソコンに対する各システムのログインパスワードを変更するとともに、警察や鉄道会社への遺失物届を行ったが発見されていない。

(Security NEXT - 2022/04/28 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

受験生の個人情報を試験場で紛失した可能性 - 日大
PDF生成ライブラリ「dompdf」に深刻な脆弱性 - 2度にわたり更新
フィッシングURLが大幅減 - 10カ月ぶりに1万件下回る
厚労省、医療機関向けにセキュリティ対策のオンラインセミナー
「OpenSSL」にセキュリティアップデート - 脆弱性9件を解消
ランサムウェア「Cl0p」のLinux亜種が見つかる - 復号ツールが公開
患者情報含むUSBメモリが所在不明 - 岩手医科大病院
共通テスト追試申請書をFAX誤送信 - 静岡大
メールの誤送信で職員を戒告処分 - 嘉手納町
契約者情報の不正持ち出し、約2.9万件と判明 - JSB