Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

国勢調査関係書類が車上荒らしの被害に - 青森市

青森市は、国勢調査の調査員が調査活動中に盗難被害に遭い、調査関係書類などを持ち去られたことを明らかにした。

同市によれば、9月18日に調査員が車上荒らしに遭い、約25世帯分の世帯主名と世帯人数が記載された調査世帯一覧6枚と、調査区内の住宅や建物の概略が記載された調査区要図2枚、記入済みの調査票1枚などを紛失したもの。

未記載の調査票約50部や、調査用の手提げ袋、調査引用のバインダーなども被害に遭ったという。

同調査員は、自家用車を駐車し、同日10時ごろから調査票などの配布を行ったが、20分ほど経過して戻ったところ、車内に置いていた調査書類が袋ごと見当たらないことに気づいたという。

同調査員は10月1日に同市へ報告。同月3日に盗難届を提出した。報告を受けて同市では職員が対象の調査区108世帯を訪問して、経過の説明と謝罪を行っている。調査票の提出期限は10月7日だが、影響があった世帯は10月20日まで回答を受け付けるという。

(Security NEXT - 2020/10/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - 堺市
国勢調査関連の世帯一覧を紛失 - 佐倉市
国勢調査の関連資料を調査員が紛失 - 平塚市
調査員が国勢調査の調査世帯一覧を紛失 - 泉南市
個人情報含む国勢調査の関連書類を紛失 - つくば市
国勢調査の調査員が個人情報含むメモを一時紛失 - 江戸川区
国勢調査の関係書類を世帯訪問中に紛失 - 大阪市
世帯情報含む国勢調査の関係書類を紛失 - 大磯町
国勢調査の世帯一覧を訪問先に置き忘れ - 平塚市
国勢調査関係書類を調査員が紛失 - 笠間市