Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

中学校で個人情報含む連絡票を紛失 - 堺市

大阪府堺市の市立中学校において、生徒の個人情報が記載された家庭連絡票が所在不明となっている。

同市によれば、10月28日16時50分ごろ、生徒指導の教員が家庭への連絡で使用しようとした際、家庭連絡票がないことに気付いたもの。連絡票には、1クラス34人分の氏名、住所、緊急連絡先、家族構成、卒業小学校名、配慮事項などが記載されていた。

26日19時ごろ、学年主任が連絡票を使用して所定の場所に収納したが、それ以降の所在がわかっていないという。全教職員で捜索しているが、見つかっていない。

(Security NEXT - 2016/11/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小学校で児童個票が所在不明に - 名古屋市
支援学校で生徒の一部教育支援計画が所在不明に - 大阪府
児童情報含むUSBメモリを紛失、匿名で届く - 大阪市
小学校で児童個人票など紛失、判明から約8カ月後に報告 - 川崎市
委託先サーバがランサム感染、被害範囲を調査中 - 茨木市
小学校で児童の学齢簿などが所在不明 - 名古屋市
中学校で遠足指導中に生徒名簿を紛失 - 横浜市
小学校教諭が車上荒らし被害、個人情報盗まれる - 泉大津市
小学校で児童の名簿や写真が所在不明に - 大阪市
年末年始に個人情報の紛失3件が判明 - 大阪市