Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

広島市内で受信契約者情報を記録した端末を紛失 - NHK

NHKは、放送受信料の契約や収納業務に利用する携帯端末を紛失したと発表した。

NHK広島放送局の委託業務を請け負った個人事業者が、2月15日午前11時ごろに広島市内で紛失したもの。放送受信料に関連する個人情報を保存されており、同局が警察へ被害を届けているが、端末は見つかっていないという。

端末にはセキュリティ対策が実施されていることから、端末内部のデータについて、関係者以外は閲覧できないと同局では説明している。

(Security NEXT - 2008/02/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

岡三オンライン証券にPWリスト攻撃 - 資産売却や出金被害は未確認
顧客情報流出でサクソバンク証券に業務改善命令
セキュリティ修正10件含む「Chrome 85.0.4183.121」がリリース
補助事業採択者向けのメールで送信ミス - 総務省
深刻な脆弱性「Zerologon」、「Samba」にも影響 - 設定確認を
8月修正「Windows Server」の脆弱性狙う悪用コードが公開 - 米政府警告
「Firefox 81」が公開、複数脆弱性を修正 - 延長サポート版も更新
ネット利用者半数超、パスワード文字数「8文字以下で安全」
顧客向けの謝罪メールで誤送信 - 英製ヘアブラシ公式サイト
顧客向けメールで送信ミス、メアド流出 - フィンテック事業者