Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

プライバシーポリシー

ニュースガイア株式会社(以下、当社)は、情報提供を通じて社会へ貢献する企業として、個人情報の保護を重要な社会的責務であると認識しています。プライバシーポリシーを以下のように定め、個人情報保護を努めて参ります。

  • 個人情報の定義
    • 「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるものとします。これには容易に他情報と照合し、個人を特定できる情報も含まれます。
  • ポリシーの適法範囲
    • 本ポリシーは次に掲げる当社業務に適用します。
      • 情報やコンテンツ提供関連業務
      • 広告配信、マーケティングサービス関連業務
      • その他上記に付随する業務
      • 顧客や取引先、提携先との契約履行
      • 役員や従業員の人事管理、福利厚生、採用等
      • 株主の管理等
      • 合併、買収等により取得する事業等
      • 当社サービスに関する問い合わせ、連絡等
    • 当社では「報道機関」としての業務があります。報道業務は健全な報道活動を確保するため、個人情報保護法の対象外となっており、取材等で取得、報道する個人情報については本規定の対象外とします。ただし、報道機関としての倫理を重んじ、プライバシーについて慎重かつ適切に取り扱うことよう努めます。
  • 個人情報の取得・利用・提供
    • 当社では、次項に定める業務や企業運営にあたり、利用目的を明示にした上で、必要な範囲内で個人情報を取得、利用します。
    • 次の場合をのぞき、当社が保有する個人情報を第三者に提供することはありません。
      • 利用目的としてあらかじめ告知し、同意を得ている場合
      • 利用目的の達成にあたり、第三者へ業務を委託する場合
      • 特定の者と共同して利用する場合において、共同利用される個人情報の項目、共同して利用する者の範囲、利用する者の利用目的、管理責任者の名称を本人へ通知したり、容易に知り得る状態としている場合
      • 統計情報等、個人を特定できない形で提供する場合
      • 法令に基づく場合
      • 人の生命、身体又は財産の保護する必要があり、本人の同意を得ることが困難であるか、緊急を要すると認められる場合
      • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要があり、本人の同意を得ることが困難であるか、緊急を要すると認められる場合
      • 不正アクセスやウイルスの配信、不正サイトへの誘導、なりすまし、著作権侵害等、当社や取引先、顧客等の権利を侵害したり、または侵害するおそれがある場合
      • 国の機関もしくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
      • 合併、分社、事業譲渡等といった事業の承継、およびこれら業務を準備する場合
  • 個人情報の開示、訂正、利用停止について
    • 当社が保有する個人情報の開示、訂正、利用停止の申し出については、本人および法定代理人から以下窓口にて受け付けます。
      • 個人情報ご相談窓口 : privacyアットマークnewsgaia.com
    • 開示や訂正、利用停止の場合には、当社所定の書類をご提出いただき、本人確認を実施した上で対応します。ただし、以下の場合を除きます。
      • 当社が個人情報を保有していない場合
      • 本ポリシーより優先して適用される規約が別途定められている場合
      • ポリシー対象外の業務で扱う個人情報の場合
      • 当社が指定する開示条件を満たしていない場合
      • 法令に違反する場合、または違反するおそれがある場合
      • 本人や第三者の生命や身体、財産、その他権利を侵害するおそれがある場合
      • 当社業務の適切な実施に支障を及ぼすおそれがある場合
    • 個人情報の開示については当社所定の費用を負担いただきます。
    • 利用停止が困難であったり、多額の費用が必要となる場合については、権利保護のために代替策を実施します。
  • 個人情報の安全対策
    • 個人情報の漏洩、滅失又はき損の防止及び是正に関して、必要かつ適切な安全対策を実施いたします。
    • ポリシーの実行について日頃より役員、従業員へ周知徹底し、継続的な改善へ取り組みます。

  • クッキー等の個人情報以外に関する端末識別情報について
    • 当社では、運営するウェブサイトにおいて、利便性の向上や興味を持ったコンテンツの配信、アクセス状況の把握、安全性の確保、会員の確認など、サービス提供のためにアクセスログの取得や、端末を識別するクッキー、ウェブビーコンといった技術を使用しています。これら情報から個人を特定することはできないため、個人情報ではありませんが、適切な保護を実施するよう努めます。
    • クッキー、ウェブビーコンを利用して取得した情報については、個人を特定できない統計情報として第三者へ提供することがあります。
    • クッキー、ウェブビーコンについては、各種ブラウザの設定により利用者が情報の提供を中止することが可能です。ただし、ご利用できる当社サービスが一部制限される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    • 広告配信業務などにおいて、取引先や提携企業がクッキーやウェブビーコンといった技術を利用する場合があります。この場合当社では情報を取得していません。プライバシーポリシーについては以下をご確認ください。

(改訂 2010年7月)