Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

富士通、虹彩認証「Iris Passport」搭載スマホを発売

富士通は、虹彩認証を搭載したスマートフォン「ARROWS NX F-04G」を、NTTドコモを通じて5月下旬より発売する。

同端末は、虹彩を利用した生体認証機能「Iris Passport」を搭載したAndroid対応スマートフォン。虹彩認証により画面を見るだけでセキュリティロックの解除できるほか、オンラインショッピングなどにおける決済用のIDやパスワードの入力も虹彩認証を組み合わせて行える。

また約2150万画素の高速オートフォーカスカメラや、近接無線伝送技術「TransferJet」を搭載。「PREMIUM 4G」サービスや、Wi-Fiのアンテナを2本同時に利用する「Wi-Fi MIMO」に対応している。

(Security NEXT - 2015/05/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

改正個人情報保護法の政令および施行規則案でパブコメ実施
画面を見ただけでロック解除する向けスマホ生体認証技術
クリテックジャパン、虹彩認証ソリューションを発売 - 開発キットや組込用モジュールも提供
富士通と独Siemens、手のひら静脈認証分野で協業 - 新ソリューションを提供
IPA、生体認証のセキュリティ対策推進に向けたガイドラインを公開
沖電気、携帯電話のカメラ機能で虹彩認証を実現するミドルウェア
クリテックジャパン、虹彩認証に対応したマウスを発売 - SDKも用意
スイスのプライベートバンクが沖電気の虹彩認証を採用
1枚のICカードで複数の生体認証が可能 - NTTコム
「カード偽造の防止策は不十分」が64% - 民間調査