Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

Yahoo!メールで不具合が発生 - 約449万通のメールが消失

「Yahoo!メール」においてシステムの不具合が発生し、一部メールが見られなくなったり、消失する事故が発生したことがわかった。

同サービスを運営するヤフーによれば、今回の事故はメールサーバーのプログラムの不具合によるもので、2006年12月26日から2007年2月25日までに受信したメールの一部に影響が出たという。発信元や件名、日付は確認できるものの、約515万通で本文が一時閲覧できない状況となり、また約449万通については消失した。

同社では、不具合への対処法としてウェブブラウザから同サービスへアクセス、メールボックスを開いた上で、表示が可能か確認、問題がある場合は再送信を依頼できるようアドレスやタイトルを控えた上で対象メールを削除してほしいとアナウンスしている。

ヤフー
http://www.yahoo.co.jp/

(Security NEXT - 2007/04/06 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

VPN製品「Pulse Connect Secure」にアップデート - ゼロデイ脆弱性など修正
セキュリティリリース「PHP 7.4.18」「同7.3.28」が公開
金融機関向けASPサービスに不正アクセス - トレードワークス
「BIND 9」に3件の脆弱性 - RCEやDoS攻撃のおそれ
重要インフラ事業者へランサムウェアについて注意喚起 - NISC
2021年1Qの標的型攻撃メール報告は13件 - 「Emotet」関連報告は収束へ
日産証券のオンライン取引システムで障害 - ランサム感染か
QNAPのバックアップソリューション「HBS 3」に深刻な脆弱性
個情委、LINEへ委託先監督義務で行政指導 - 外国第三者提供については指導なし
総務省、LINEに行政指導 - 安全管理や利用者への説明不十分