Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

県立学校2校で生徒の個人情報紛失が発生 - 埼玉県

埼玉県は、6月に発生した県立学校における個人情報の紛失事故2件について公表した。

日高特別支援学校の教諭が、生徒69人の写真715件が保存されたSDカードを校内で紛失したもの。写真データから、生徒9人の氏名特定が可能だという。紛失した日時は特定できておらず、6月19日から22日までの間に紛失したと見られている。

また同月12日から23日の間に、伊奈学園中学校の職員室でノートパソコン1台の所在がわからなくなった。パソコンには3年生77人の写真57件が保存されており、24人の氏名が写真から特定できる。

いずれも校内の捜索を行ったが発見できなかった。両校では対象となる生徒に説明するとともに、全保護者には書面による謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2015/07/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

1年前のメール送信ミスを公表、匿名による指摘 - 新潟県
女児虐待死事件、アンケート提供理由に職員処分 - 野田市
メール誤送信で教員採用選考合格者のメアド流出 - 大阪府
中学校で生徒の個人情報含む資料が所在不明 - 尾道市
小学校で児童の学力調査票を紛失 - 熊本市
小学校で児童の指導資料が所在不明に - 神戸市
個人情報含むメールを県内校へ誤送信 - 宮城県
教員や学生の「Office 365」アカウントが乗っ取り被害 - 東京理科大
中学校で個人情報入りUSBメモリを紛失、住民の拾得で判明 - 千葉市
小学校の代表メールが乗っ取り、スパムの踏み台に - 取手市