Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

県立学校2校で生徒の個人情報紛失が発生 - 埼玉県

埼玉県は、6月に発生した県立学校における個人情報の紛失事故2件について公表した。

日高特別支援学校の教諭が、生徒69人の写真715件が保存されたSDカードを校内で紛失したもの。写真データから、生徒9人の氏名特定が可能だという。紛失した日時は特定できておらず、6月19日から22日までの間に紛失したと見られている。

また同月12日から23日の間に、伊奈学園中学校の職員室でノートパソコン1台の所在がわからなくなった。パソコンには3年生77人の写真57件が保存されており、24人の氏名が写真から特定できる。

いずれも校内の捜索を行ったが発見できなかった。両校では対象となる生徒に説明するとともに、全保護者には書面による謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2015/07/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

高校の修学旅行先で個人情報を紛失 - 横浜市
特別支援学校でデジカメ紛失、生徒画像を保存 - 埼玉県
小学校で児童の個人情報含む私用USBメモリを紛失 - 尼崎市
海外研修で引率教諭が鞄置き忘れ、個人情報紛失 - 立命館宇治中高
小学校で児童名簿が飛散、水泳指導時に突風で - 大阪市
林間学校で個人情報を紛失、拾得者からの連絡で判明 - 大阪市
教諭が生徒情報含むUSBメモリをリュックごと紛失 - 千葉市
中学校生徒の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 横浜市
高校で個人情報含むUSBメモリを紛失 - 埼玉県
個人情報含む資料を学生が持ち去り放置 - 明石高専