Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

東大模試の答案を電車内で紛失 - 河合塾

河合塾は、模擬試験の未採点答案259人分を採点者が電車内で紛失したと発表した。

紛失したのは2016年度「第1回東大即応オープン」における英語の未採点答案。8月23日に採点者が答案をJR山手線内で紛失した。JR東日本ヘ捜索を依頼し、警察へ紛失を届けたが発見されていない。

紛失した答案には、氏名や受験番号、在籍または卒業高校名、志望科などが記載されていた。対象となる受験者には、個別に連絡を行っている。

(Security NEXT - 2015/09/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

入試関連の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 立教大
小学校で児童の学齢簿などが所在不明 - 名古屋市
高校で卒業生の健康診断票が所在不明 - 東京都
患者撮影データ含むPCが所在不明に - 松下記念病院
中学校で遠足指導中に生徒名簿を紛失 - 横浜市
複数病院の患者情報含むPCを紛失 - 千葉県
マイナンバーなど個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 前橋市まちづくり公社
飲食店で患者情報を鞄ごと紛失 - 総合メディカル
患者情報含む私物USBメモリを紛失 - 広島大病院
小学校で児童の名簿や写真が所在不明に - 大阪市