Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

【特別企画】セキュリティクイズ 従業員のセキュリティ意識はどうなってる?

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)の調査によると、中堅・中小企業の経営者にサイバー攻撃や内部犯行などによる被害の防止策を尋ねたところ、最も多かった回答が「特に実施していない」で約40%にも達しました。

一方、従業員の防止策で最も多かったのは「重要なシステム・データのバックアップ」をしているというものでしたが、その割合はどのくらいでしょうか。次の中から選んでください。

①約90%
②約60%
③約40%

気になる正解は、日立ソリューションズのウェブサイトでチェック!

出典 2016 年度中小企業における情報セキュリティ対策の実態調査


(提供:日立ソリューションズ - 2017/07/31 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

公開情報からネット接続機器を検出、脆弱性を診断するサービス
オンラインの「サイバーセキュリティトレーニング」を提供 - 日立
損ジャと日立ソ、IoTセキュリティ分野で協業
感染時即時対応サービスを付帯した「Cylance」を提供 - 日立ソ
クラウドの利用実態を可視化するサービス - 日立ソ
人材育成と研究で「サイバーセキュリティセンター」開設 - 日立グループ
生体情報より作成した公開鍵で認証するソフトウェア - 日立ソ
クラウドで「秘文」を提供 - 日立ソリューションズ
日立、サイバー攻撃に特化したBCPソリューション
日立ソ、エンドポイントにおけるインシデントの分析や復旧を支援