Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

2008年1月のセキュリティニュース一覧

2008/01/16
上戸彩さんが情報セキュリティの大切さをアピール - 政府啓発イベントがスタート
2008/01/16
取引先担当者の個人情報など含むPCを紛失 - セプテーニ関連会社
2008/01/16
InterScan Messaging Securityに重大な問題 - 修正プログラムが公開に
2008/01/16
センドメール、メールゲートウェイフィルタにSMTP認証による送信数制限機能を追加
2008/01/15
東京電力の関連会社から原発情報がWinny流出 - 核物質の防護情報は含まれず
2008/01/15
大阪市、HP上で個人の氏名を誤公開 - 公文書目録情報のチェックミスで
2008/01/15
茨城銀行で信用情報2575件の誤登録が判明 - 554件で不利益発生のおそれ
2008/01/15
Iframeが依然としてまん延、中国や米国などで被害 - ソフォスレポート
2008/01/15
トレンドマイクロ、海外拠点向けセキュリティ監視サービスを提供
2008/01/15
従業員や顧客の個人情報など含む携帯電話を紛失 - LPL日本証券
2008/01/15
ペンティオ、ICカードタイプのUSBトークンを発売
2008/01/11
またQuickTimeに脆弱性が見つかる - 実証コードも確認
2008/01/11
Web 2.0への攻撃増加に懸念、ウェブ経由の感染がさらに進む - フォーティネットの2008年予測
2008/01/11
行員がバイクで転倒し顧客情報を紛失、通帳なども - 鳥取銀行
2008/01/11
東京東信用金庫で顧客情報の流出が判明 - 流出経緯は調査中
2008/01/11
プログラムミスにより高卒認定試験で誤った合否判定 - 文科省
2008/01/11
都内コインパーキングで車上荒らし被害、個人情報盗まれる - シーズクリエイト
2008/01/11
「危険はアダルトサイトだけじゃない」 - ビデオコーデック装うトロイの木馬に注意
2008/01/11
ウイルスバスター2008が「Vista SP1」や「XP SP3」環境に一部対応
2008/01/11
「楽天市場」の決済プロセスが「PCI DSS」に準拠
PR