Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

関連企業やSCのセキュリティ対策状況を可視化するサービス - NRIセキュア

NRIセキュアテクノロジーズは、セキュリティ対策の評価サービス「Secure SketCH」に、グループ会社やサプライチェーンを評価するプランを追加した。

今回追加した「GROUPSプラン」は、評価対象をグループ全体や、外部委託先といったサプライチェーンまで対応。日本語と英語の2カ国語をサポートしている。

評価対象企業のセキュリティ担当者が、Secure SketCH上で約80問の設問に回答することで、各社のセキュリティ対策状況を可視化。ダッシュボードより参照できる。

また回答内容を同社が確認、分析するなど精査作業を支援するほか、オプションで、設問のカスタマイズにも対応する。料金は、対象企業が5社の場合、初年度は税抜きで77万円から。

(Security NEXT - 2019/08/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

サプライチェーンリスク診断など8サービスをリリース - ソリトン
スマートファクトリーのセキュリティ対策評価フレームワークを開発 - KPMG
「FFRI yarai」に新版 - マルチテナント対応の管理コンソールを追加
NEC、「セキュリティ経営ガイドライン」踏まえたコンサルサービス
KPMGとラック、サイバーセキュリティ経営の支援ソリューションで協業
【書籍】クラウド利用の不安を解決する「クラウドセキュリティ クラウド活用のためのリスクマネージメント入門」