Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

アンケート用紙が運搬中に飛散、一部紛失 - 名古屋観光コンベンションビューロー

名古屋観光コンベンションビューローは、個人情報が記載されたアンケート用紙が、委託先の輸送中に飛散し、一部が所在不明となっていることを明らかにした。

同財団によれば、3月に開催した「旅まつり名古屋2019」において実施したアンケートの記入済み用紙を紛失したもの。

4月27日13時ごろ、アンケートの集計作業を担当した委託先従業員が、アンケート用紙を入れた段ボール箱を運搬中に転倒。用紙の一部が飛散した。

回収を試みたものの、4月28日時点で29枚が未回収となり、5月7日時点でも10枚が見つかっていないという。

(Security NEXT - 2019/05/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

医療センターの問診票が運搬中に飛散 - 春日部市
顧客情報を誤って一般ゴミで廃棄、収集車から飛散 - ケアコム
個人情報含む廃棄書類が高速道路で飛散 - 関西電力
個人情報含む書類が運搬中に飛散、一部回収できず - 阿南市
患者情報含む廃棄書類が運搬中に飛散 - 都内病院で
台車で移動中の年金関係書類が飛散、一部所在不明に - 大河原町
段ボール箱開き個人情報含む書類がトラックから飛散 - 岩国市
廃棄公文書が収集時に飛散、一部未回収の可能性 - 大阪市
融資受けた顧客の書類が飛散、一部回収できず - 中央労金
顧客情報含む書類が運搬中に飛散、一部紛失か - 四国電力