Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

従業員情報を議員に漏洩、後援会入会の礼状届く - JA北海道厚生連

北海道厚生農業協同組合連合会は、同連合会本部および札幌厚生病院の従業員に関する個人情報を、道議会議員に漏洩したことを明らかにした。

同会によれば、同会役員が使用目的を確認せずに、道議会議員からの依頼に対して個人情報を提供したもの。

パンフレットを配布するとの目的で従業員の個人情報を提供してほしいとの依頼に対し、同会本部と札幌厚生病院の従業員72人の氏名、住所、電話番号、職位、職種などを提供した。

個人情報は、提供を受けた道議からさらに別の道議会議員候補者の手にわたり、従業員に対して同候補者から身に覚えのない後援会入会の礼状が届いたという。

(Security NEXT - 2019/04/24 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

学内関係者向けサイトに不正アクセス、PWや個人情報が流出 - 東京理科大
農業従事者向けメールで誤送信 - 富山県
「エコレオンラインショップ」で改ざん - クレカ情報を外部送信
Facebook上で収集されたデータ5.4億件がネット上に - 指摘するも3カ月以上放置
不正アクセス受けたECサイトが終了 - 再開目指すも抜本的見直し必要で断念
予約システム「Coubic」に不正アクセス - 管理用PWを奪われる
県議会選挙関連の情報含む資料を誤ファックス - 長野県
個人情報管理サービス「Lifebear」のアカウント情報が流出 - 不正アクセスの可能性
開発途中の情報サイトが閲覧可能に、個人情報も - 滋賀県
医療機器メーカー元従業員が書類送検 - 患者や顧客、技術情報など不正持出