Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Trend Micro CTF 2018」が開催 - 9月に予選、決勝は12月

トレンドマイクロは、セキュリティ技術の競技大会「Trend Micro CTF 2018 - Raimund Genes Cup」を開催する。オンライン予選を9月、決勝を12月に予定している。

同大会は、セキュリティに関する技術や知識を競うCTF(Capture The Flag)イベント。今回で4回目を迎えた。セキュリティ人材の育成を目的としており、20歳以上なら誰でも参加できる。

オンライン予選は、9月15日、16日に開催。サイバー犯罪や標的型攻撃、脆弱性、制御システム、IoT、OSINTなど複数の分野の問題を解いて点数を競うクイズ形式で実施する。

決勝戦は、攻防戦形式とクイズ形式を組みあわせた競技としており、12月15日、16日を予定。予選の上位10チームで争う。

優勝チームには賞金100万円のほか、「Zero Day Initiative Rewards Program」のポイントを授与する。イベントの詳細や参加登録は、ウェブサイトから。

(Security NEXT - 2018/08/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「SECCON 2018」 が一般参加の事前登録を受付中 - プログラムも公開
制御システムのCTF、11月に予選開催 - Kaspersky Lab
SANS「NetWars」による学生向けCTF大会を開催 - NRIセキュア
注目集まる「CTF競技」 - 磨かれる「問題解決能力」
ゲームの脆弱性対策技術を競うコンテストがスタート
「CODE BLUE CTF予選」が7月28日に開催
国内最大級のCTF「SECCON 2018」が開催 - 予選は10月、決勝は12月に
初心者向けオンラインCTF「SECCON Beginners CTF 2018」が開催
「SECCON 2017」予選、上位100チームを発表
「SECCON 2017」オンライン予選の登録受付が開始