Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

料金の未納状況など含む給水停止一覧表を紛失 - 柴田町

宮城県柴田町は、委託事業者が個人情報含む給水停止一覧表を紛失したことを明らかにした。

同町によれば、6月12日、委託先の柴田町水道お客様センターにおいて、給水停止の巡回中に給水停止一覧表を紛失したもの。紛失した一覧表には、給水契約者53人分の氏名、住所、上下水道の未納状況、水道口径などが記載されていた。

同日12時半ごろ、同センターから紛失について報告があった。巡回は本来、1班2名体制で行うところ、班員が別行動を行い確認作業を怠っていたという。同市では対象となる顧客に説明と謝罪を行う。また、委託先への指導を徹底するとしている。

(Security NEXT - 2018/06/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

個人情報含むノートPCを都内で紛失 - 講談社
個人情報含む資料を学生が持ち去り放置 - 明石高専
USBメモリを院内で紛失、患者情報含む可能性 - 北里大病院
通販サイトに不正アクセス、顧客情報流出の可能性 - フレーバーライフ社
ホテル予約者情報の流出、影響が波及 - 大規模から小規模まで
一部メルマガに顧客情報を誤記載 - サンルートホテル
寄付者の個人情報含むPCを一時紛失 - 生活困窮者支援のNPO法人
小学校で児童の個人情報含むUSBメモリが所在不明 - 橿原市
一部会員の登録情報が流出、システム障害で - トイ・ワイド友の会
埼玉で廃棄したはずの個人情報、群馬で発見 - 大東建託