Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

情報漏洩などの事故対応訓練サービス - ニュートン・コンサル

ニュートン・コンサルティングは、不祥事や事故などに対する「危機/不祥事対応基礎訓練サービス」を提供開始した。

同サービスでは、顧客環境にあわせたシナリオや設問を利用し、危機対応をシミュレーションする訓練サービス。グループや全体で討議し、企業における事故や不祥事への対応を机上で訓練する。

訓練期間は2カ月から3カ月。料金は216万円から。

(Security NEXT - 2018/05/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ALSI、情報漏洩対策製品に新版 - 不審操作の通知機能
ラックとNEC Asia Pacificが協業 - 中堅中小向け監視サービスを展開
「オフィス宅ふぁいる便」が機能強化 - 最大3Gバイトまで送信可能に
CSIRT構築と平常時活動を支援するサービス - ソリトン
統合監視と初動対応時の情報提供サービスを追加 - 日立システムズ
WAFとマルウェア検知をセット、ウェブサイト向けクラウドサービス
法人向けウイルスバスターに後継製品、インシデント対応機能を統合
A10、製品連携のDDoS攻撃対策を実現 - 機械学習で自動防御
送信ドメイン認証の実装を支援するソリューション - シマンテック
MS、機械学習活用したSIEM「Azure Sentinel」を発表 - 「Office 365」とも簡単連携