Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

情報漏洩などの事故対応訓練サービス - ニュートン・コンサル

ニュートン・コンサルティングは、不祥事や事故などに対する「危機/不祥事対応基礎訓練サービス」を提供開始した。

同サービスでは、顧客環境にあわせたシナリオや設問を利用し、危機対応をシミュレーションする訓練サービス。グループや全体で討議し、企業における事故や不祥事への対応を机上で訓練する。

訓練期間は2カ月から3カ月。料金は216万円から。

(Security NEXT - 2018/05/14 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ゲーム形式のサイバー攻撃対策演習に「運輸版」 - カスペ
DC利用者向けに「IDS/IPSサービス」 - キヤノンITS
カスペ、クラウドによるサンドボックス解析サービスを開始
「顔」と「手のひら」による手ぶら決済技術 - 日立とKDDI
オフラインでもスキャン履歴から脆弱性を評価する「Nessus 8」
PFU、オンサイトによる簡易診断サービスを開始
カスペ、個人向けセキュリティ対策ソフトに新版 - 脆弱性対策機能を強化
制御システムのUSB対策製品を強化、一元管理に対応 - 日立
カスペ、制御システム向け製品に新版 - 20以上のプロトコルをあらたにサポート
カスペ、ハイブリッド環境を一元管理できるセキュリティ製品