Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

認定個人情報保護団体の活動を紹介するシンポジウム - 個人情報保護委

個人情報保護委員会は、「認定個人情報保護団体シンポジウム」を3月30日に都内で開催する。

同イベントは、個人情報を取り扱う事業者と消費者の間に立ち、苦情処理などの仲介業務を行う認定個人情報保護団体の活動内容を紹介するもの。

個人情報の取り扱いに関するメリットや課題、消費者の信頼性を確保するための個人情報の取り扱いなどをテーマに、講演とパネルディスカッションを行う。また当日は、認定個人情報保護団体の紹介スペースを設け、主要団体を紹介する。

会場はイイノホール。定員は500人。参加費は無料だが、事前申込が必要。詳細はイベント案内ページから。

(Security NEXT - 2018/03/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

不要個人データ、流出防止のためにも消去を - 個情委が注意喚起
個情委、すみやかな報告呼びかけ - 未確定でも前広に
1月のフィッシング、報告数減となるもURLは増加
8年間に上場企業の約1割が個人情報関連事故を公表
IPAが「10大脅威2020」を発表 - 「内部不正」「IT基盤の障害」など順位上昇
2018年「セキュリティ10大脅威」 - 注目高まる「サプライチェーン攻撃」
流出個人情報、9割超が不正アクセスなどに起因
個人情報の紛失防止で組織向けに教育資料 - JIPDEC
「個人データを情報銀行へ預けてもよい」55% - 情報漏洩や悪用に懸念も
「個情法改正大綱」でパブコメ実施中 - 逸脱利用を制限