Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

JSSEC、IoT導入企業向けのセキュリティチェックシートを公開

日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)は、企業においてIoT機器を導入、検証する際に活用できる「IoTセキュリティチェックシート」を公開した。同協会のウェブサイトより無償でダウンロードできる。

20180308_js_002.jpg
後藤氏

同資料は、一般企業がIoTを導入、利用する際にセキュリティ対策面で検討すべき項目を洗い出したチェックシート。IoT推進コンソーシアムが2016年に公開した「IoTセキュリティガイドライン」をベースとしており、利用者視点で利用できるよう工夫した。

「方針」「分析」「設計」「構築、接続」「運用、保守」の各項目ごとに指針と要点をまとめたほか、IoT導入時に検討すべき観点、推奨事項などを示している。ただし、高度な対策が求められる医療機関や重要インフラ事業者については対象外。

記者説明会に登壇した同協会利用部会で部会長を務める後藤悦夫氏は、「これまでもIoTのガイドラインは複数公開されているが、ベンダー向けのものが中心。利用者向けのものが少なかった」と公開に至った経緯を説明。「IoTを導入する早い段階から活用してもらえればうれしい」と述べた。

同協会では、3月9日にJSSECセキュリティフォーラム2018を開催する予定で、同チェックシートについて解説するセッションも用意している。

20180308_js_001.jpg
今回公開されたIoTセキュリティチェックシート(一部)。PDFファイルで入手できる

(Security NEXT - 2018/03/08 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

警察庁と「秘密結社 鷹の爪」がコラボ - 啓発動画を公開中
JSSEC、IoT利用動向の調査結果を発表 - 「IoTチェックシート」改訂版も
【追記あり】JSSEC、「セキュリティフォーラム2020」を3月に開催
JSSECら、新型コロナ対応で3月開催イベントを自粛
ウェブルート、川柳コンテストの入賞作品を発表
IoTシステムのセキュリティ実装でチェックシート - SIOTP協議会
2019年の攻撃パケット、約半数がIoTを標的に - 調査目的も増加
「Mirai」感染狙うIoT機器狙った11種類のアクセス - 12月より増加
総務省、東京オリパラまでに取り組むべきセキュ対策を緊急提言
IPAが「10大脅威2020」を発表 - 「内部不正」「IT基盤の障害」など順位上昇