Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サイト改ざんやマルウェア感染を通知するサービス - デジタルアーツ

デジタルアーツは、サイト改ざんやマルウェア感染の疑いがある場合に、無償で通知する「Dアラート 〜サイバーリスク情報提供サービス〜」を提供開始した。

同サービスでは、同社が収集、蓄積したURLのデータベースを活用。ウェブサイトにおいてマルウェアの感染や改ざんが疑われる企業に対して情報を通知するもの。

同社の製品ユーザーであるか問わずに情報提供を実施するもので、すでに顧客数社に対して情報を提供しているという。

(Security NEXT - 2018/01/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

クロス・ヘッドとエフセキュア、GDPR対策サービスを提供
コネクテッドカー向けSaaS型異常検知ソリューションを提供開始 - アズジェント
個人データ侵害時におけるGDPRの報告書作成を支援 - PwC
アークン、不正接続の検知アプライアンス - ログ記録ソフトをバンドル
EMCジャパン、GRCプラットフォームに新版 - GDPR対応を支援
ライムライト、DDoS対策サービスを強化
安川情報システム、工場向けに特化したセキュリティソリューション
脆弱性情報を通知する「早期警戒情報サービス」 - DTRS
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」
マカフィー、子どものスマホ見守りサービスを年内開始