Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「BitLocker」対応SATAドライブデュプリケーター - ハギワラ

ハギワラソリューションズは、「BitLocker」のハードウェア暗号化に対応したSSDをコピーできるSATAドライブデュプリケーターを2018年1月より発売する。

同製品は、SSDやHDDに対応したSATAドライブデュプリケーター。Windowsの暗号化機能「BitLocker」により暗号化した自己暗号化ドライブ(SED)である「eDrive」に対応。最大4台のドライブへ同時にコピーできる。

コピー範囲を全領域や最終パーティションから選択することが可能。コピー元とコピー先でデータをコンペアしたり、リードベリファイテストにより、スクリーニングできる。

またSecurity Erase Unitコマンドによるデータ消去に対応。専用ソフトウェアでは、コピーのログ記録や、容量のクリッピングを行うことができる。

(Security NEXT - 2017/11/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

チエル、教育機関向けにファイル暗号化ソリューション
エフセキュア、法人向けエンドポイント製品に新版 - 「ディープガード」に機械学習を応用
「FFRI yarai」に新版 - ファイルレスマルウェア対策を強化
カスペ、Windows用セキュリティ製品に新版 - サーバでもアプリ実行制御が可能に
バッファロー、自社製品利用者向けにデータ復旧サービス - 保証期間中の軽度論理障害は無償
ランサム対策やルータの脆弱性対策を搭載した「ESET」新版 - プレミアム版も
トレンド、「Box」「Dropbox」向けにセキュリティサービス
DBD攻撃防ぐMenlo Security、国内展開を強化
法人向けKasperskyのWindows版に暗号化機能 - 不正USBデバイスへの対策機能も
DOS、USBデバイスの制御ソフトを発売