Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

攻殻機動隊コラボの女性限定CTF、「CODE BLUE」で開催

11月10日に都内で女性を対象としたCTFイベント「攻殻機動隊REALIZE PROJECT×SECCON CTF for GIRLS in CODE BLUE」が開催される。

20170919_se_001.jpg

SECCON実行委員会、日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)、攻殻機動隊REALIZE PROJECTが、セキュリティカンファレンス「CODE BLUE 2017」内で開催するもの。

同イベントは、女性限定で開催しているCTFイベント「SECCON CTF for GIRLS」と、SF作品「攻殻機動隊」で描かれたテクノロジーの現実化を進めるプロジェクト「攻殻機動隊REALIZE PROJECT」のコラボレーション企画。

攻殻機動隊の主人公である「草薙素子」のような高度な技術力を持つ女性を、国内から輩出することを理念として企画。今回で3回目を迎えた。

(Security NEXT - 2017/09/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

「SECCON 2017」予選、上位100チームを発表
「SECCON 2017」オンライン予選の登録受付が開始
「SECCON Beginners 2018」の支援団体を募集 - SECCON
Trend Micro CTF 2017、エジプトチームが優勝
セキュリティ競技大会「Trend Micro CTF 2017」、6月に予選開催
セキュリティ国際会議「CODE BLUE 2017」が開催中 - 論文採択率は約2割
「CODE BLUE」の基調講演にGeorge Hotz氏 - 「犯罪対策トラック」やCTFなど新企画も
SECCON 2017始動 - 予選はオンラインのみ、決勝は国内大会と国際大会に
「サイバーコロッセオ×SECCON」が3月5日開催 - 登録締切迫る
SECCON 2016決勝、存在感見せつけたアジア勢