Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NTTデータ、カスペのインテリジェンスサービスを展開

NTTデータとカスペルスキーは、セキュリティインテリジェンスサービスのパートナー契約を締結した。

カスペルスキーは、セキュリティ対策を強化するためのサービス群「カスペルスキー セキュリティインテリジェンスサービス」と、パートナー企業のソリューションを組みあわせて、コンサルティングやソリューション提案、インシデント対応などを行うパートナープログラムを展開している。

NTTデータでは、今回のパートナー契約の締結により、同社の総合的なITサービスとこれら脅威インテリジェンスを組みあわせ、企業や行政機関などを対象にソリューションを提案していく。

(Security NEXT - 2017/08/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

警視庁とソースネクストがサイバー犯罪対応で協定
インシデント対応の窓口サービスを開始 - ALSOK
無許諾のイラストを暑中見舞い用素材として提供 - 日本郵便
ダークウェブの情報収集を産官学で共同研究 - 神奈川県警ら
カスペとインターポール、サイバー犯罪捜査の協定を再延長
委託時のセキュリティ責任、「知識不足」で不明瞭に
家庭用IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション - デジオン
NTTグループのCISSPホルダー増員目指し(ISC)2と提携 - NTT-AT
テックビューロ、「Zaif」をフィスコ仮想通貨取引所に事業譲渡 - 譲渡後は解散へ
仮想通貨取引所「Zaif」に不正アクセス、約67億円が被害 - 原因は公表せず