Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

コインロッカー未施錠に気付かず個人情報盗難被害 - 堺市

大阪府堺市は、市立小学校の生徒に関する個人情報が鞄ごと盗まれたことを明らかにした。コインロッカーに預けたものの、施錠されていない状態だったという。

同市によれば、同校の講師が、8月16日12時ごろにJR大阪駅のコインロッカーへ預けた鞄が何者かによって持ち去られたもの。

同講師はタッチパネル式のコインロッカーを利用したが、操作方法を理解できておらず、未施錠のままだったという。

約10時間後に鞄を取り出そうとした際、鞄がなくなっていることが判明。警察に被害届を提出した。

鞄には講師が担当する生徒27人の氏名と指導上の留意点が記載されたノートのほか、生徒の名字が記入された集合写真、掃除当番表などが入っていた。持ち出しにあたり、校長の許可は得ていなかったという。

(Security NEXT - 2017/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

小学校で図書館利用データ含むHDDが所在不明 - 大阪市
県立校で指導要録などを誤って裁断 - 神奈川県
高校で生徒の個人情報含む書類が所在不明 - 大阪府
成人の日対象者の個人情報を委託先が紛失 - 大阪市
高校で生徒情報含む資料紛失、郵送され判明 - 神戸市
庁舎内で狩猟免状が所在不明に - 神奈川県
小学校で2クラス分の「緊急時引き渡しカード」を紛失 - 静岡市
住民の個人情報含むUSBメモリを紛失 - 習志野市
保育所で児童の画像含むSDカードが所在不明に - 大阪市
退勤直後の深夜コンビニで児童情報など盗難被害 - 京丹後市