Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カルソニックカンセイら、自動車分野のセキュリティで新会社設立

自動車部品メーカーのカルソニックカンセイと仏Quarkslabは、自動車のサイバーセキュリティ分野に特化した新会社White Motionを設立した。

新会社では、両社の経営資源やノウハウを活用。自動車のセキュリティ向上に向けたサービスや製品、技術を提供する。社長には、蔵本雄一氏が就任した。

IoTやコネクテッドカーなど、自動車におけるサイバー攻撃やマルウェアといった脅威への対策が喫緊の課題となっているとし、車両全体のセキュリティ評価や車載セキュリティソフトウェアの開発をはじめ、サイバーセキュリティと機能安全を実現するためのソリューションを提供していく。

(Security NEXT - 2017/07/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

デンソーとNRIセキュア、自動車向けセキュリティ対策で合弁会社
LPWAにも対応する無線通信のセキュリティ診断サービス
個人情報含む書類が運搬中に飛散、一部回収できず - 阿南市
東京海上日動とWHITE MOTION、自動車分野のセキュリティで提携
自動運転車のハッキング事故、盗難車事故と同じ - ただし「アップデート」の注意義務
パナとトレンド、自動車分野のセキュリティで共同開発
「サイバーセキュリティ月間」がスタート - 政府が意識向上を呼びかけ
BlackBerry、コネクテッドカーのセキュリティでフレームワーク
JNSA、「Network Security Forum 2018」を都内で開催
北朝鮮サイバー攻撃の脅威データを「STIX」で公表 - 「FALLCHILL」「Volgmer」の感染チェックを