Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「Interop Tokyo 2017」が開幕、セキュリティ関連の出展も充実 - 6月9日まで

ネットワークテクノロジーをテーマとした総合イベント「Interop Tokyo 2017」が開幕した。6月7日から9日まで3日間の日程で開催されている。

20170607_in_001.jpg
「ShowNet」で公開されているラックのひとつ。製品名だけでなく、注目ポイントを解説したメモも用意されている

同イベントは、ネットワークの「相互接続性(Interoperability)」を実際に検証することをコンセプトとし、1994年にスタート。

24回目となる今回は、、「THE REAL 〜本当のインターネットとは?〜」をテーマに開催されている。

会場には、各ベンダーによる個別ブースのほか、「Security World」といったテーマ展示、カンファレンス、セミナーなど、セキュリティに関連する出展も多い。

また相互接続性を実際に検証する場であり、イベントの目玉でもある「ShowNet」も見逃せない。2、3年後には業界に浸透する技術を先駆けて実装しつつも、出展ブースや来場者向けにサービスを提供している。

(Security NEXT - 2017/06/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

高専生や専門生を対象としたセキュリティコンテスト - MBSD
アナリスト向け会議「JSAC 2019」 - 論文の2次募集がスタート
「Security Days Fall 2018」を開催 - 10月上旬に東京大阪で
11月に都内で「AVTOKYO2018」開催 - まもなくCFPが締切
眠れる「ハッカー」に活躍の場を、「日本ハッカー協会」が設立 - 法的トラブルの対策支援も
セキュリティの川柳や「あるある」競うコンテスト
「CODE BLUE」、基調講演にMikko Hyppönen氏ら招聘
車載ネットワークのハッキングコンテストで優勝 - イエラエ佐藤勝彦氏
制御システムセキュリティカンファレンスで講演募集 - JPCERT/CC
SANS「NetWars」による学生向けCTF大会を開催 - NRIセキュア