Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

NRIセキュア、車両システムのセキュリティ診断サービスを提供

NRIセキュアテクノロジーズは、自動車の車両および搭載機器のセキュリティ状況について診断する「車両システムセキュリティ診断」サービスを提供開始した。

同サービスは、自動車や車両搭載機器を対象に、ペネトレーションテストを実施し、セキュリティの診断や評価を行うもの。

外部のネットワークやデバイスと接続する「情報系」、車体の制御を行う「制御系」、その二者を分離するための「ゲートウェイ」について、リスクシナリオや侵入経路を洗い出した上で脅威分析を行い、実機によるセキュリティ評価を実施。さらに検出された脆弱性を組みあわせ、不正な運転操作につながる攻撃が可能かどうかを、実機を使って評価する。

(Security NEXT - 2017/05/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

LPWAにも対応する無線通信のセキュリティ診断サービス
コネクテッドカー向けSaaS型異常検知ソリューションを提供開始 - アズジェント
パナとトレンド、自動車分野のセキュリティで共同開発
PwCサイバーサービス、IoT機器の脆弱性検査に特化したラボを開設
STM、セキュリティモジュールを実装した車載用プロセッサ
凸版印刷、共通鍵暗号方式によるIoT機器向けデータ保護サービス
トヨタ九州とTRIART、秘密分散技術によるデータ保護システムを工場で運用開始
トヨタとカリウス、モビリティにおける本人特定技術を共同開発
IBM、自動車やSCADAにも対応するセキュリティテストサービス - ヒューマンリスクも判断
「Metasploit」が車載機器などIoT機器の診断に対応