Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

サンドボックスなど利用したメールセキュリティサービス - NTTネオメイト

NTTネオメイトは、複数のメールセキュリティ機能をデータセンター経由で提供するサービス「AQStageメールセキュリティアドバンス」を提供開始した。

同サービスは、サンドボックスなど活用したマルウェア対策やスパム対策、拡張子によるメールフィルタ、HTMLメール対策など複数の機能を、NTT西日本グループのデータセンターで提供するメールセキュリティソリューション。月次レポートも提供する。

メールアカウント数50から利用可能で、月額料金が2万7000円から。別途初期費用のほか、最低利用期間が1年となる。

(Security NEXT - 2017/04/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

iOS版「ノートンモバイル」にPW管理機能 - iOSシェア高い日本向けに
サイト改ざんチェックサービスに「WordPress」の脆弱性診断機能
カスペルスキー、ITインフラ全体の情報から攻撃を検知するソリューション
キヤノンITS、「GUARDIANWALL」をリブランド - 情報漏洩対策ソリューションとして展開
メールセキュリティ製品「SPAMSNIPER AG」を発売 - キヤノンITS
ESETの「月額サービス」がスタート
セキュアブレイン、サイト改ざん検知のオンプレミス製品
日立ソ、「活文 Enterprise Mail Platform」をクラウドで提供
EOL迎える「RHEL5」「CentOS 5」利用者向けに移行支援 - HASHコンサル
標的型メール訓練や損害額試算サービスを無償提供 - MS&ADグループ