Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

認定個人情報保護団体の認定指針案を公開 - パブコメ実施

個人情報保護委員会は、認定個人情報保護団体の認定に関する指針案を公開した。3月24日までパブリックコメントを実施している。

個人情報や匿名加工情報の取り扱いに関する苦情の処理や、個人情報や匿名加工情報の適正な取り扱いに向けた情報提供などの業務を行う認定個人情報保護団体の認定指針案を策定したもの。

法人や団体が認定個人情報保護団体の認定を受けるための申請手続きや、申請に必要な書類、認定の基準などガイドラインでは定めており、意見を募集している。

意見の提出期限は3月24日。電子政府の総合窓口「e-Gov」の意見提出フォーム、郵送、ファックス、メールで受け付ける。

(Security NEXT - 2017/02/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

官報公表破産者情報の掲載サイトに停止命令 - 個情委
「NISTプライバシーフレームワーク」の翻訳を無料で提供
マイナポイント、約6割が利用したい - 根強い不信感も
人気エンタメ作品に危険サイトが便乗 - 「無料」で誘惑
「ハローページ」が終了、個人情報保護への意識高まりなど影響
進むスマホのセキュ対策 - ただしOS更新率などは低調
コロナ対応医療機関における個人情報の取り扱いで考え方 - 個情委
IPAとNTT東、テレワークシステムを緊急開発 - 10月末まで無料開放
情報銀行へのデータ提供、7割超が位置情報NG - 「規約すべて読み同意」8%
新型コロナ対策での個人データ活用、例外規定適用に言及 - 個情委