Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

「CyberMail」に添付ファイルを画像化する新機能

サイバーソリューションズは、メールソリューション「CyberMail」に、添付ファイルを画像ファイルへ変換し、転送する機能を12月より追加する。

同システムでは、これまでも添付ファイルを自動的に削除する機能や、添付ファイルの内容を本文末に挿入する機能などを提供してきたが、さらに添付ファイル向けの対策機能を追加するもの。

あらたに提供する「添付ファイル画像変換転送機能」では、システム上で添付ファイルを画像ファイルへ変換。再度添付して転送する。複数の画像ファイルについては、送信形式をzipファイルかPDFファイルより選択できる。

(Security NEXT - 2016/09/07 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

メール宛先ミスを機械学習で検知するオプション - NTT-TX
トレンド、SaaS型のメールセキュリティサービス - URLのサンドボックス解析に対応
ランサムウェア「GandCrab」の復号ツールが機能強化 - 最新版にも対応
Outlook向けにメール誤送信対策ツール - パナソニック
メールの誤送信対策をクラウドで提供 - 富士通BSC
メールの添付ファイルやURLの開封環境を分離するソリューション - マクニカネット
メールボックスの振る舞いを機械学習するフィッシング対策ソリューション
不正接続のブロックやメール暗号化など搭載したアプライアンス - サクサ
NEC、「Box連携ソリューション」5種を開発 - SSOや個人情報検索など
カスペ、Linuxメールサーバ向け製品に新版 - マクロウイルス対策など追加