Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

不正アクセスで不正コード埋め込まれる - 保険代理店

保険代理店などを展開するニュートン・フィナンシャル・コンサルティングは、同社やグループ会社のウェブサイトが不正アクセスを受けたことを明らかにした。

6月21日に同社の企業サイトが不正アクセスを受け、不正なコードを埋め込まれるなど改ざん被害が発生したもの。グループ会社である未来貯金のウェブサイトも同様の被害に遭ったとしている。

同社では、サイトに埋め込まれた不正なコードを削除。ウェブアプリケーションの脆弱性を解消したという。閲覧者への影響などは特に言及していない。また被害に遭った両サイトに個人情報は保存されておらず、情報流出の可能性について否定している。

(Security NEXT - 2016/07/01 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

不正アクセスでクレカ情報流出、不正利用された可能性 - スポーツ用品通販
アーティストグッズ通販サイトに不正アクセス - 偽決済画面へ誘導
家具通販サイトでクレカ情報流出 - 不正利用も
キャラグッズ通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
教育ネットに不正アクセス、意図しないファイル保存 - 福島県
通販代行サービス「ECオーダー.com」に不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
西京漬専門店に不正アクセス、個人情報流出か - クレカ決済停止後も影響
掃除用品の通販サイトに不正アクセス - クレカ情報流出の可能性
ベビー用品通販サイトに不正アクセス - 過去にもDB侵害、協議中再発も
アロマオイル通販サイトに不正アクセス - 偽画面からクレカ情報詐取