Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

カスペ、Mac向けソフトにウェブカメラ覗き見防止機能

カスペルスキーは、コンシューマー向けMac用セキュリティ対策ソフト「カスペルスキー インターネットセキュリティ for Mac」の最新版を発売した。

同製品は、マルウェア対策やネット決済保護機能、ペアレンタルコントロール機能などを搭載したMac向けのセキュリティ対策ソフト。最新版では、Mac内蔵のウェブカメラが遠隔操作で悪用されることを防ぐ機能を搭載。不審なアクセスを検知するとポップアップで通知し、ワンクリックでブロックできる。

また、ウェブサイトの閲覧履歴や操作履歴が収集されるのを防ぐウェブトラッキング防止機能を追加したほか、操作性などを見直した。ダウンロード版の価格は1年1台版が3580円。2年版も用意している。

(Security NEXT - 2016/06/20 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

B2C事業者向けIDアクセス管理ソリューションに新版 - GDPRに対応
「ウイルスバスター」に新版 - リスト非依存の不正サイト判別機能を追加
個人向けバックアップソフトに新版 - クラウドへの自動コピーに対応
個人向けダークウェブ監視ソフトが登場 - 発見時に警告やアドバイス
BBSS、iPhone向けに詐欺SMS対策アプリ - 外部サーバで解析
Sophos、コンシューマー向けソフトに新版 - 検知エンジンを拡充
家庭用IoTデバイスを保護するセキュリティソリューション - デジオン
認証サービス「ID Federation」がFIDO対応 - NTTコム
個人向けESET製品に新版、UEFIスキャン機能など追加
個人向けESET製品でモニターキャンペーン