Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

誤送信による法人会員のメアド流出を公表 - イベント企画会社

イベント企画などを手がける阪神コンテンツリンクは、法人会員向けのイベント案内メールにおいて誤送信が発生し、会員のメールアドレスが流出したと発表した。

誤送信が発生したのは、大阪のライブハウス「ビルボードライブ大阪」において5月19日14時54分に送信したメール。宛先のアドレスを「宛先」に設定して送ったため、受信者間で宛先の法人会員のアドレス61件が表示された状態となったという。

同社では翌20日、対象となる会員に電話で連絡して謝罪を行っている。

(Security NEXT - 2016/05/23 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

クラウドファンディング参加者の個人情報含むURLが流出 - アニソン野外イベント
顧客向けメールで誤送信、CCにメアド620件 - 沖縄電
児童向けイベントの連絡メールで誤送信 - 神戸市
個人情報含む教員の私物パソコンが学内で盗難 - 東大
市運営施設の指定管理者がメール誤送信 - 大阪市
音楽グループの宿泊先を漏洩、従業員を解雇 - イベント企画会社
特典付きCDの通販サイトで不具合 - 第三者による顧客情報閲覧のおそれ
イベント出展団体へのメールで誤送信、謝罪で再度ミス - 東京都
コミュニティサイト「ふどうさん女子」でメール誤送信、会員のメアド流出
食品安全イベントの案内メールで誤送信 - 富山県