Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ココン、イエラエセキュリティを完全子会社化 - セキュリティ分野への参入

クラウドソーシング事業を展開するココンは、脆弱性診断などを提供するイエラエセキュリティの全株式を取得し、完全子会社化したことを明らかにした。

イエラエセキュリティは、ウェブアプリケーションやスマートフォンアプリ、IoTなどの脆弱性診断や、セキュリティコンサルティング事業を展開。ココンは、今回の子会社化を通じてサイバーセキュリティ分野へ参入する。

脆弱性診断サービスやセキュリティコンサルティングサービスを、同社顧客であるモバイルゲームプロバイダや大手プラットフォーム企業へ展開。今後は、両社の持つ経営資源を活用。アプリ脆弱性診断ツールやWAFなどの研究開発など、サイバーセキュリティ事業を推進する。

(Security NEXT - 2016/03/22 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

ココン、セキュリティ領域の強化に向けてレピダムを買収
さくらインターネット、ゲヒルンを完全子会社化
日立システムズ、加Above Securityを買収
ラック、ネットエージェントを子会社化
イー・ガーディアン、HASHコンサルティングを傘下に
日立システムズ、セキュアブレインを子会社化
ALSI、ネットスターを完全子会社化 - フィルタリング事業を加速
サイバーディフェンス研究所がNEC傘下に - 独立性を確保しつつ連携
KCCS、「LanScopeシリーズ」を展開するMOTEXを子会社化
NRIセキュア、検査ツール開発のユービーセキュアを子会社化