Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

GMOの一部サービスで管理画面などへアクセスできない障害 - 電源設備の故障で

GMOインターネットの提供する一部サービスで障害が発生し、サービスサイトやコントロールパネルが一時表示できなくなる不具合が発生した。すでに回復している。

データセンター内における電源設備の一部が故障し、1月16日14時過ぎから翌17日14半ごろにかけて一部サービスのウェブサイトやコントロールパネルへアクセスできない障害が発生した。また一部はメールが受信できない状態だったという。

同社では、電源設備の切り替えや設備の修理を実施。現在は復旧している。影響を受けたサービスは以下のとおり。

お名前.com
かんたんサーバー
レンサバ.com
InterQ Office
e革命
GMOアプリクラウド
ConoHa byGMO
まるごとserver
GMOとくとくBB
ZERO
interQ MEMBERS
BEKKOAME//INTERNET
3WEB
GMOどこでもLAN

(Security NEXT - 2016/01/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ファーストサーバで長期障害、10日10時の時点では安定稼働 - データ消失や流出は否定
一部会員の登録情報が流出、システム障害で - トイ・ワイド友の会
難病患者支援事業で申請書の紛失や書き換えなど判明 - 愛知県
島根大の複数職員がフィッシング被害 - スパム送信やメールの不正転送が発生
みずほ証券でシステム障害、オンライン取引やATM入出金に影響
福祉サービス利用者の個人情報を誤廃棄 - 観音寺市
教職員29アカウントが乗っ取り被害、メール3500件を攻撃者へ転送 - 横浜市立大
個人情報含む書類が運搬中に飛散、一部回収できず - 阿南市
きらぼし銀行、合併初日に一時障害 - 「旧八千代銀行」のシステムで
サイバー攻撃による重要インフラ障害、深刻度評価基準でパブコメ