Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

GMOの一部サービスで管理画面などへアクセスできない障害 - 電源設備の故障で

GMOインターネットの提供する一部サービスで障害が発生し、サービスサイトやコントロールパネルが一時表示できなくなる不具合が発生した。すでに回復している。

データセンター内における電源設備の一部が故障し、1月16日14時過ぎから翌17日14半ごろにかけて一部サービスのウェブサイトやコントロールパネルへアクセスできない障害が発生した。また一部はメールが受信できない状態だったという。

同社では、電源設備の切り替えや設備の修理を実施。現在は復旧している。影響を受けたサービスは以下のとおり。

お名前.com
かんたんサーバー
レンサバ.com
InterQ Office
e革命
GMOアプリクラウド
ConoHa byGMO
まるごとserver
GMOとくとくBB
ZERO
interQ MEMBERS
BEKKOAME//INTERNET
3WEB
GMOどこでもLAN

(Security NEXT - 2016/01/18 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

ジャニーズ会員制サイトが復旧 - 原因は外部インフラ
図書館サイト停止、情報流出は否定 - 川崎市
「Jip-Base」の障害、15%でデータ復旧不可能
PR TIMESで障害、プレスリリース9本配信できず
自治体向けIaaSサービス「Jip-Base」、復旧目処立たず
「HPE SAS SSD」が約3年9カ月で障害、データ回復不能に - 早急に更新を
自治体向けクラウド基盤で障害 - 9日の復旧目指す
重要インフラ防護でサイバー演習 - 過去最大約5000人が参加
金沢大のメルアカ乗っ取り、個人情報流出のおそれも
教職員25人がフィッシング被害、障害通知偽装メールで - 金沢大