Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

県委託の結婚相談所でシステム障害、氏名を誤表示 - 宮崎県

宮崎県が宮崎商工会議所に委託運営しているみやざき結婚サポートセンターでシステム障害が発生し、一時会員の氏名が関係ない別の会員から閲覧可能な状態だったことがわかった。

12月3日から5日の間、同センターのウェブサイトでシステム障害が発生。会員マイページにおいて、本来は非公開となる会員氏名がほかの会員から閲覧できる状態となっていた。

同センターではサイトの全システムを停止して、システムチェックおよび改修を行い、安全が確認できたとするコンテンツから11日より順次再開。また対象となる会員には、個別に連絡するなどの対応を行っている。

(Security NEXT - 2015/12/15 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

就学支援金支給停止通知など書類の誤送付が発生 - 新潟県
個人情報を別業者へ誤通知、システム障害影響で - 九電
教育クラウドサービス「Classi」に不正アクセス - 全利用者のIDなど流出
市営住宅の入居者名簿が所在不明 - 大村市
駐輪場で個人情報含む書類を紛失 - 大阪市
金沢大のメルアカ乗っ取り、個人情報流出のおそれも
ボランティア登録者宛のメールで送信ミス - 山口県
オーガニック製品など扱う通販サイトに不正アクセス - クレカ情報が流出
障害者手帳をファックスで誤送信、操作ミス重なり - 宇治市
メール送信先ドメインの綴りにミス、ボランティア名簿が流出 - 宮城県