Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、少女マンガ風パスワード啓発ポスターを発売

情報処理推進機構(IPA)は、若年層に向けたパスワード管理の啓発活動の一環として、ポスターのセット販売を開始した。

20150826_ip_001.jpg
啓発ポスターの1例(画像:IPA)

同ポスターは、学校や企業、セキュリティ関連イベントなどの啓発活動向けに提供するもの。

パスワード管理の大切さを、高校生の恋愛ストーリーになぞり訴えるもので、「お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ」「本当にお前を守れるのはパスワードだけだぜ」といったメッセージが、少女マンガ風のイラストとともに記載されている。

4月にJR原宿駅で掲示したが、学校や会社でも掲示したいとの要望があったことから販売を開始した。A2サイズフルカラーのポスター15枚がセットで、価格は1セット2850円。

(Security NEXT - 2015/08/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「不正ログイン」の相談、前四半期比66.2%増 - 調査開始以降最多
政府の脆弱IoT機器調査「NOTICE」、2月20日から - イメージキャラクターにカンニング竹山さん
32764番と37215番ポートへのアクセス増 - 複数メーカーのルータ脆弱性狙いか
カスペ、落語でセキュリティを啓発 - 動画を公開
「認定送信型対電気通信設備サイバー攻撃対処協会」にICT-ISACを認定 - 総務省
情報漏洩の補償、「いらない」「5万円以上」と両極端
抜け漏れないウェブのセキュリティ対策を - IPAがポイント20カ条
約3人に1人がマルウェアなどの被害を経験 - カスペまとめ
2018年度上半期の標的型攻撃相談155件 - 添付ファイル暗号化、PW別送の手口に注意
若年層6割強がセキュリティ対策ソフト未使用 - 4割弱がPW使い回し