Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、少女マンガ風パスワード啓発ポスターを発売

情報処理推進機構(IPA)は、若年層に向けたパスワード管理の啓発活動の一環として、ポスターのセット販売を開始した。

20150826_ip_001.jpg
啓発ポスターの1例(画像:IPA)

同ポスターは、学校や企業、セキュリティ関連イベントなどの啓発活動向けに提供するもの。

パスワード管理の大切さを、高校生の恋愛ストーリーになぞり訴えるもので、「お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ」「本当にお前を守れるのはパスワードだけだぜ」といったメッセージが、少女マンガ風のイラストとともに記載されている。

4月にJR原宿駅で掲示したが、学校や会社でも掲示したいとの要望があったことから販売を開始した。A2サイズフルカラーのポスター15枚がセットで、価格は1セット2850円。

(Security NEXT - 2015/08/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

「ウイルス検出」とだます偽警告、相談件数が高水準で推移
4社に1社がインシデント被害を経験 - 半数超が脆弱性突かれた被害
ネットバンキングの不正送金、2016年は1291件で16.8億円の被害
2016年の不正アクセス認知件数は1840件、前年比211件減 - 検挙数は増加
2016年の漏洩データは14億件、前年比86%増 - Gemaltoまとめ
総務省ら、ISP経由でマルウェア感染者に注意喚起 - 欧州大規模掃討作戦で得られた情報を活用
5358番ポートへのアクセスが増加、「Mirai」と異なるIoTボットネットか
「ウイルス検出」とだます偽警告、1年間で約15倍に
フィッシング報告数が倍増するも低水準 - LINEやゲーム関連も影響
「ウイルス検出」とだます偽警告への相談、引き続き増加傾向