Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPA、少女マンガ風パスワード啓発ポスターを発売

情報処理推進機構(IPA)は、若年層に向けたパスワード管理の啓発活動の一環として、ポスターのセット販売を開始した。

20150826_ip_001.jpg
啓発ポスターの1例(画像:IPA)

同ポスターは、学校や企業、セキュリティ関連イベントなどの啓発活動向けに提供するもの。

パスワード管理の大切さを、高校生の恋愛ストーリーになぞり訴えるもので、「お前にそんな単純なパスワードは似合わないよ」「本当にお前を守れるのはパスワードだけだぜ」といったメッセージが、少女マンガ風のイラストとともに記載されている。

4月にJR原宿駅で掲示したが、学校や会社でも掲示したいとの要望があったことから販売を開始した。A2サイズフルカラーのポスター15枚がセットで、価格は1セット2850円。

(Security NEXT - 2015/08/26 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

アカウント情報の闇相場、「銀行口座」など高値 - 攻撃者はPWリスト攻撃目的で入手か
「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン」がスタート - 賛同企業も募集中
「ウイルス検出の偽警告」相談が2.7倍に - 「不正ログイン」関連も増加
毎月100件超のウェブ改ざん、委託状況含めてチェックを
ネット接続された脆弱な重要インフラIoT機器が150件 - 4分の3は連絡つかず
「Mirai」亜種に狙われる脆弱IoT端末、50万台以上稼働か
ワールドカップ開催都市の公衆無線LAN、一部信頼性に疑問符
企業3割、標的型攻撃メールを受信 - 17%がマルウェア感染
パスワード認証の無効化で「パスワードリスト攻撃」に対抗 - ヤフー
検索可能なネット表層さまようアカウント情報約22億件 - 流出事故とも一致