Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

個人情報含む書類を置き引きで一時紛失 - 一橋大

一橋大学において、講師が学生の個人情報を含む書類を帰宅途中に一時紛失していたことがわかった。警察から連絡があり、10日後に回収したという。

8月1日23時30分ごろ、講師が帰宅時の電車内で、足元に書類が入ったバッグを置いていたが、JR赤羽駅に到着した際になくなっていることに気付いたという。

紛失した書類は夏学期成績報告書と出席簿。講義を履修している学生108人の氏名や学籍番号、出欠状況などが記載されていた。

同大では、対象となる学生にメールで紛失を報告。紛失したバッグが発見されたと警察から連絡があり、11日に回収した。書類はすべて揃っていたという。

(Security NEXT - 2015/08/21 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

顧客情報含む資料を車の上に置いて走行中に紛失 - 大丸
所在不明だった受託USBメモリを回収して返却 - 印刷事業者
SNSサイト「ふどうさん女子」で一部会員情報が閲覧可能に
溶解処理する書類を運搬中に紛失 - ワンビシアーカイブズ
顧客情報を一時紛失、外部店舗で発見 - 京都の冠婚葬祭事業者
個人情報含むPCを電車に置き忘れ、届けられ回収 - 朝日新聞
ファイル送受信サービス「クリプト便」にファイル共有オプション
顧客情報を誤って一般ゴミで廃棄、収集車から飛散 - ケアコム
預り内容など顧客情報含む受取書が所在不明 - 青い森信金
保健所公用車が車上荒らし被害、動物の苦情処理簿を紛失 - 三重県