Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

TIS、三菱UFJ監修のマイナンバー関連eラーニングコンテンツを提供

TISと三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、「マイナンバー・eラーニングセット」を提供開始した。

同ソリューションは、一般従業員や担当者を対象としたマイナンバーについて学ぶことができるeラーニングサービス。TISのeラーニングシステム「楽々てすと君」において、三菱UFJリサーチ&コンサルティングが監修したコンテンツを提供する。

コンテンツは一般従業員向けとマイナンバー関連事務担当者向けの2種類を用意。法制度を音声やビデオでわかりやすく解説するほか、「ワークフロー」や「業務記述書」を例示する。

パッケージ、あるいはクラウドで提供し、価格は1企業あたり30万円から。利用人数や期間は無制限。「楽々てすと君」の利用費用が別途必要。2015年度に100社への導入を目指してサービスを展開していく。

(Security NEXT - 2015/07/29 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

スマホアプリとマイナンバーカードによる本人確認サービス - 凸版印刷
不正接続のブロックやメール暗号化など搭載したアプライアンス - サクサ
Windows端末内の個人情報を削除、暗号化するソフト - AOSデータ
TKC、マイナンバーカードを社内業務で活用
DNP、マイナンバーカードのデータ取得用ミドルウェアを開発
アイ・オー・データ、マイナンバー業務向けUSBメモリ
デジタルアーツ、アーカイブメール向けにマイナンバー検出機能
シスコシステムズ、クラウドアプリの管理ソリューションを提供
マイナンバーカードを利用したオンライン向け本人確認サービス - サイバートラスト
キヤノンITS、サービスプロバイダ向けメールセキュリティ製品に新版