Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

ネクストジェン、企業向けにIP電話攻撃検知ソリューション

ネクストジェンは、一般企業向けに「IP電話不正アクセス(乗っ取り)検知ソリューション」を提供開始する。

同ソリューションは、IP電話の「なりすまし」や「乗っ取り」を検知するもの。近年、ソフトウェアの脆弱性やセキュリティ対策の不備によりIP電話を乗っ取られ、気付かないうちに国際電話を利用されて高額な料金が請求される被害が発生しており、対策需要に応える。

代表的な攻撃ツールを利用した攻撃やDoS攻撃、パスワードクラックの検知などに対応。アラームを深刻度別に色分けして表示するほか、週または月ごとのトラフィック推移の表示、検知した異常の表示などネットワークの可視化機能も提供する。

(Security NEXT - 2015/06/25 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

SIPサーバの探索行為が再び増加 - IP電話乗っ取りに注意を
「675」から始まる着信履歴に注意 - 折返電話で高額料金のおそれ
電気通信事業者向けサイバー攻撃対処のガイドラインを改訂
NTT東、スマホのBYOD向けにクラウドサービス
「マイナンバー総合フリーダイヤル」を開設 - 総務省
「ひかり電話ルータ」に誤発呼の不具合
不具合存在するも「被害との因果関係は検証不能」 - IP電話高額請求問題
総務省、IP電話の不正利用対策を事業者へ要請 - SIP認証停止や特定国への発信規制も
NTT東西、IP電話の国際電話の発信規制を強化 - 一部補償も
IP電話のセキュリティ状況を確認するセルフチェックサービス