Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

イー・ガーディアン、HASHコンサルティングを傘下に

イー・ガーディアンは、HASHコンサルティングの全発行株式を取得して完全子会社化を図り、サイバーセキュリティ分野へ本格参入する。株式の取得日は4月1日を予定している。

イー・ガーディアンでは、インターネット上の投稿監視や風評調査など、これまで監視センター事業などを展開しているが、セキュリティ専門家の徳丸浩氏が代表を務め、ウェブサイトのセキュリティ対策分野に強みを持つHASHコンサルティングを買収したもの。

今後は、HASHコンサルティングが提供する「脆弱性診断サービス」をサービスメニューに追加するなど、サイバーセキュリティ分野へ本格参入し、従来サービスとあわせてサービスを提供するなど事業の拡大を目指す。

(Security NEXT - 2015/03/17 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

海外子会社に不正アクセス、顧客情報流出の可能性 - 野村HD
コンタクトレンズ販売サイトでクレカ情報が流出、複数顧客で被害 - メニコン子会社
覆面調査サービスに不正アクセス、PWなど漏洩 - WAF設定ミスで攻撃防げず
顧客リストを運搬中に紛失、一部未回収 - 大分瓦斯
個人情報保護委と経産省、GDPR対応へ向けた参考資料を公開
顧客情報記載の書類を搬送中に紛失 - 常陽クレジット
子会社の元従業員が顧客情報を持ち出し、すでに回収済み - DMG森精機
ネットエージェントとデジタルデータソリューションが業務提携 - ラックが資本参加
チューリッヒ、IoT化進む製造業向けにサイバー保険 - 製造ライン停止による逸失利益など補償
東京海上日動子会社の代理店に不正アクセス - メールボックス内の個人情報などが流出