Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

米Blue Coat、Bain Capitalによる買収へ同意

米Blue Coat Systemsは、Bain Capitalがアドバイスするファンドの買収に合意したと発表した。Thoma Bravoからの買収額は、約24億米ドルだという。

今回の買収は、最終的に同社の再上場に向けた企業戦略との位置づけで、買収は2015年上半期中に完了する見込み。同社CEOのGregory S. Clark氏によれば、今回の買収によりポートフォリオのさらなる拡充を図り、より質の高いサービスを提供したいとしている。

(Security NEXT - 2015/03/13 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

F-Secure、英MWR InfoSecurityを約116億円で買収
海外子会社に不正アクセス、顧客情報流出の可能性 - 野村HD
IoT機器の無線通信「Z-Wave」のペアリング時に通信傍受のおそれ
パロアルト、エンドポイントのプロファイル化で脅威検出するソリューション
Lenovoの「RackSwitch」「BladeCenter」にバックドア - 買収前の2004年から存在
WatchGuard、Percipient Networksを買収 - DNSによる遮断機能を取得
米McAfee、「CASB」のSkyhigh Networksを買収
Akamai、セキュリティ機能備えたDNSを展開する米Nominumを買収
シマンテック、エンドポイントに「おとり機能」を追加 - 複数のEDRオプションも
日本CA、特権アクセス管理ソリューションを国内向けにリリース