Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

車上荒らしで盗まれた書類を3日後に近隣で回収 - 東京ガス子会社

東京ガスエネルギーは、委託先で車上荒らしが発生し、顧客情報を含む書類が盗まれた事件で、3日後に発見されすべて回収したことを明らかにした。

1月28日に、プロパンガス容器の交換作業を委託している日誠運輸の作業用車両が車上荒らしに遭ったもの。顧客情報122件含む「LPガス配送指示書」が何者かに持ち去られた。

同月31日に盗難現場から約600メートル離れた施設の職員が、清掃中に駐車場で鞄を発見。同社に連絡が入り、回収した。被害に遭った書類いずれも揃っていたという。

(Security NEXT - 2015/02/05 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

高校で生徒の体力テスト記録票原簿を紛失 - 東京都
高校で個人情報含むUSBメモリ紛失、データが匿名で郵送 - 大阪府
中学校で成績含む資料が約2カ月間放置状態に、生徒が発見 - 横浜市
個人情報含む廃棄書類が高速道路で飛散 - 関西電力
他人の個人情報記載の健診受診券を送付 - 古賀市
個人情報含む書類が運搬中に飛散、一部回収できず - 阿南市
一部学費請求書を誤送付、前年データ流用後に作業ミス - 横浜市立大
消費生活センターからの通知文書に名簿を誤って同封 - 堺市
顧客リストを運搬中に紛失、一部未回収 - 大分瓦斯
カード請求明細書の誤送付、件数が判明 - イオン銀