Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

日立ソリューションズ、「VMware Horizon」向けに指静脈認証SSO

日立ソリューションズは、指静脈認証とシングルサインオンをVMwareの仮想環境で実現する「セキュア端末 認証強化ソリューション」を提供開始した。

同ソリューションは、指静脈認証装置「静紋 J300」とクライアント向けシングルサインオンソフトウェア「SRGateクライアントエージェント」を組み合わせたもの。デスクトップ仮想化ソリューション「VMware Horizon」上で利用できる。これまでも同社では「Microsoft VDI」「Citrix XenDesktop」向けに同様のソリューションを展開してきたが、ラインナップを強化した。

同ソリューションにより、Windowsはもちろん、同OS以外のシンクライアント端末においても指静脈認証による本人確認が可能となり、複数のアプリケーションの認証が可能となる。

(Security NEXT - 2015/01/27 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

東芝情シ、オフィス向けセキュリティソリューションを展開
日立、仮想デスクトップ環境向けにUSBデバイス制御
CTCSP、ドコモ向けにタブレット型シンクライアントを供給
東芝、独自BIOSによる認証にも対応したシンクライアント
統合管理ツール「LanScope Cat7」最新版、シンクライアントやスマートデバイスなど対応環境拡充
MOTEX、「Citrix XenApp」などシンクライアントのログ取得に対応する新製品
Windows XPのサポート期間が6カ月を切る - 延命にも限界あり、移行プランの策定を
「テレワークセキュリティガイドライン 第3版」が公開 - BYODやクラウド盛り込む
Eugrid、シンクライアントとクラウドストレージを連携させた新製品
ソリトン、ログオン認証ソフトにスマートデバイス向けオプション