Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

マカフィー、auスマホ向けに迷惑電話遮断アプリ

マカフィーは、迷惑電話をブロックするAndroid搭載スマートフォン向けアプリ「マカフィー セーフ コール」を発表し、第1弾として「auスマートパス」契約者向けに提供を開始した。

同アプリは、トビラシステムズの「詐欺電話・迷惑電話リスト」を活用した迷惑電話対策アプリ。リストに含まれる電話番号や未知の電話番号からの着信を切ったり、ユーザーに通知できる。

設定には、3段階のレベルを用意。利用者が番号を追加することもできる。着信時にはカラー表示で安全レベルを通知する。

KDDIが提供する「auスマートパス」契約者向けに「マカフィー セーフ コール for au」として提供。対応機種では無料で利用できる。今後、NTTドコモに対しても同様のサービスを展開する予定。

(Security NEXT - 2014/12/04 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

スマートファクトリーのセキュリティ対策評価フレームワークを開発 - KPMG
ハードや通信を調査する「IoTセキュリティ診断サービス」 - ラック
IoT向けセキュリティコンサルサービス - EGセキュア
「情報セキュリティハンドブックアプリ」にiOS版 - GWのトラブル回避に活用を
トラフィック解析して不正な通信を遮断する家庭向けWi-Fiルータ
Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
EGセキュア、スマホアプリ向けに脆弱性診断 - サーバのAPIにも対応
「情報セキュリティハンドブック」に公式アプリ - リフローに対応
SiSOC TOKYOとDDS、皮膚の微細構造を用いる指紋認証
IPA、1テーマ5分の学習ツールに新版 - 「中小企業のセキュリティ対策ガイドライン」に対応