Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

キングソフト、セキュリティソフトにパスワード管理機能

キングソフトは、コンシューマー向けセキュリティ対策ソフト「KINGSOFT Internet Security 2015」にパスワード管理機能を追加した。

同ソフトは、マルウェア対策やフィッシング詐欺対策などを提供するセキュリティ対策ソフト。広告表示や同社ポータルの利用を条件とした無料版のほか、有料版を用意している。

あらたにウェブサービスのIDとパスワードなどのアカウント情報を100件登録できるパスワード管理機能を搭載したもの。登録したアカウント情報はマスターパスワードで暗号化し、外部への送信は行わないとしている。

(Security NEXT - 2014/12/02 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

Windows向けにスマホを利用する独自のOTPソフト - パスロジ
トレンドマイクロ、30周年迎えた2018年の事業戦略を発表
Avast、IoT機器向けにSaaS型セキュリティプラットフォーム
カスペ、スマホ向けにWi-Fi通信を保護するVPN製品
カスペ、Android用セキュリティ対策製品 - アプリロック機能追加
Avast、Mac向けセキュリティ対策ソフトの新版 - ランサム対策追加
ESET、次期版に「ふるまい監視機能」や「ホームネットワーク保護」
マカフィー、コンシューマー向けに新版をリリース - クラウドによる機械学習を活用
ノートン新版が登場 - 「ドラえもん」のような存在目指す
カスペ、コンシューマー向け製品に新版 - OS再起動時の感染を防止