Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

被保険者証の返納依頼文で誤記載、個人情報流出 - 協会けんぽ兵庫

全国健康保険協会兵庫支部は、「健康保険被保険者証返納依頼文」に誤って別の加入者の扶養家族を記載して送付していたことを公表した。

9月29日に発送した「健康保険被保険者証返納依頼文」371件の一部について、別の加入者の扶養家族を誤って記載していたもの。30日に依頼文を受け取った加入者から指摘があり、判明した。

同支部によれば、作成したリストと送付物の確認が不十分で、依頼文の誤作成に気付かずにそのまま発送したという。同支部では、対象となる加入者に謝罪文書と正しい記載がされた依頼文を送付するとともに、誤記載のある依頼文の回収を行うとしている。

(Security NEXT - 2014/10/03 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

関連リンク

PR

関連記事

料金の未納状況など含む給水停止一覧表を紛失 - 柴田町
工業統計調査の準備調査名簿が所在不明 - 岡山市
高校で生徒の体力テスト記録票原簿を紛失 - 東京都
顧客情報含む領収書などを紛失 - 西部ガスグループ会社
高校で個人情報含むUSBメモリ紛失、データが匿名で郵送 - 大阪府
個人情報含む病原体の検査成績通知書が所在不明に - 大阪府
教職員29アカウントが乗っ取り被害、メール3500件を攻撃者へ転送 - 横浜市立大
中学校で成績含む資料が約2カ月間放置状態に、生徒が発見 - 横浜市
工事中に患者情報含むPCが盗難被害 - 福岡大学筑紫病院
市立図書館が個人情報含む予約カードを紛失 - 堺市