Security NEXTでは、最新の情報セキュリティに関するニュースを日刊でお届けしています。

IPAら、「STOP!パスワード使い回し!」キャンペーンの賛同企業募集

情報処理推進機構(IPA)とJPCERTコーディネーションセンターは、「STOP!パスワード使い回し!」キャンペーンを開始した。同キャンペーンの展開にあたり、賛同企業を募集している。

複数のサービスで同じパスワードを使い回しているユーザーを狙った「パスワードリスト攻撃」の脅威やセキュリティ対策について啓発することを目指したキャンペーン。趣旨に賛同するサービス事業者を募集し、共通のバナーを掲載することでより多くのユーザーへ周知し、注意書きを図る。

また企業のロゴを提供した賛同企業については、JPCERTコーディネーションセンターのサイト上で紹介される予定。

(Security NEXT - 2014/09/19 ) このエントリーをはてなブックマークに追加

PR

関連記事

農業求人サイトに不正アクセス、情報流出の可能性 - スパムや不審郵便物届く
若年層6割強がセキュリティ対策ソフト未使用 - 4割弱がPW使い回し
「パスワード 1個ばれたら 俺終わる」啓発コンテストの受賞作発表 - マカフィー
不正アクセスで会員アカウント情報が流出 - 医学関連出版社
WAONサイトに「パスワードリスト攻撃」 - 40人でポイント被害
「eoID」で6458件の不正ログイン被害 - 盆休みに約126万回の試行
アンケートサイトが不正ログインを検知 - 他所流出のリストを悪用か
アカウント情報の闇相場、「銀行口座」など高値 - 攻撃者はPWリスト攻撃目的で入手か
「STOP!パスワード使い回し!キャンペーン」がスタート - 賛同企業も募集中
複数IPよりニコニコにPWリスト攻撃 - 5月に続き注意喚起